MENU
HOME 企業の方へ 事例① グリービジネスオペレーションズ

事例① グリービジネスオペレーションズ

2012年5月に設立されたグリー株式会社の特例子会社。特例子会社設立時にはKaienのコンサルティング・事務代行サービスを利用。その後、半年間の相談員常駐型企業運営サポートを経て、現在は主に人材紹介及び定着の面でサポートを継続。今回は設立の背景や狙い、当社との関係について伺いました。

オフィス入口の社名版

オフィス入口の社名版

オフィスのエントランス

オフィスのエントランス

 特例子会社設立前、障がい者雇用についてどのような課題をお持ちでしたか?

グリーは「インターネットを通じて、世界をより良くする。」を企業理念とし、社会の健全な持続的発展のために、企業市民の一員としての責務を果たしていくことをCSRミッションに掲げています。そのミッション実現に向けた取り組みのひとつとして、当社の業務にマッチし、活躍して頂ける人材の採用を進める必要がありました。

Kaienのサービスを選択した理由や特例子会社を設立しようと決断された背景を教えてください。

発達障害のある方の特性や強みは当社の業務と親和性が高く、活躍して頂けると考えました。そこでKaienさんには発達障害に関する豊富な知見があり、当社の試みをバックアップして頂けると期待してお任せすることにしました。 特例子会社を設立したのは、障害のある方にとってストレスが少なく、ご自身の能力を発揮しやすい職場環境を作りやすいと考えたからです。

オフィスのエントランス

横浜・みなとみらいを一望できるオフィス

現在は発達障害のある社員の方にどのような業務を任せていますか?

主に「データ作成・入力業務」「総務・人事業務のサポート業務」「ビジネスサポート業務」の3種類の業務です。「データ作成・入力業務」とは、社内外の紙データ(アンケート、外部資料、社内業務書類等)のデータベース化、スキャン業務などです。また、データベース化した資料を元に分析に役立つ統計資料の作成なども行っています。「総務・人事業務のサポート業務」はグリーグループ内の各種申請内容のチェックや、総務・人事関連システムの設定代行やデータ管理を行う業務です。「ビジネスサポート業務」は各種端末を使用してゲームの調査及びQA(品質保証)業務を行っています。また請求書作成や市場調査などのビジネスサポートにかかわる業務なども行っています。

業務の評価や会社員としての資質はいかがですか?

個人差はありますが、業務特性と強みが合うような業務にアサインすれば高いパフォーマンスを発揮してくれていると感じています。また勤怠や勤務態度などについても、適切な配慮や必要に応じた研修などを行えば、ほとんどの社員が問題になるようなことはありません。

視覚優位に配慮した壁面ホワイトボード

視覚優位に配慮した壁面ホワイトボード

過集中、易疲労に配慮した休憩室

過集中、易疲労に配慮した休憩室

体調、感覚過敏による意識散漫時などに配慮した集中スペース

体調、感覚過敏による意識散漫時などに配慮した集中スペース

今後のビジョンを教えてください

グリー本社を含むグリーグループ各社との交流機会の増加や、一般企業にできるだけ近い組織運営方法を採用するなど、障がい者の社会進出への障壁を少しでも軽減するための新しい取り組みを強化していきたいと思っています。当社ではこれを「ワーキング・バリアフリーの実現」と呼んでおりますが、特異な職場環境を作りすぎないことで社員一人一人の自律的成長につなげ、今までにない人材育成にも積極的にチャレンジしていきたいと思っています。

今後Kaienに期待することは何でしょうか?

引き続き当社で活躍いただけそうな、人材の紹介と定着支援をいただくことを期待しています。Kaienの職業訓練を受けている方は、社会人としての基礎を身につけていますし、自身の弱み・強みをきちんと把握していらっしゃり、それは当社で活躍していただくためには、非常に大切なことだと思っています。また、今後新たな課題に直面した時には適切なアドバイスとサポートをして頂けるよきパートナーであり続けて頂きたいと願っております。

リーダー主体でゲーム関連業務のMTGをしている様子

リーダー主体でゲーム関連業務のMTGをしている様子

○ グリー社へのKaienのサービス内容 ○
特例子会社設立に関するコンサルティング・事務代行
障がい者の人材紹介
就労現場での相談員の常駐など

○ 同社リンク ○
コーポレートサイトリンク
 
公式Facebook リンク