MENU
HOME 企業の方へ 活用可能な助成金等

活用可能な助成金等

障害者雇用率へのカウント

企業の障害者雇用率へのカウント。週30時間以上の場合1ポイント。20時間以上30時間未満の場合0.5ポイント。(精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方の場合)

特定求職者雇用開発助成金

ハローワーク等(含・当社経由)の紹介により、障害者を継続して雇用する事業主に対して、賃金相当額の一部が助成されます。発達障害者の場合、大企業は100万円/人、中小企業は240万円/人が支給されます。要件については以下のリンクをご確認ください。

発達障害者雇用開発助成金

ハローワーク等の紹介により、発達障害者を継続して雇い入れる事業主に対して助成されます。大企業は50万円/人、中小企業は135万円/人が支給されます。なお、特定求職者雇用開発助成金との併用はできません。要件については以下のリンクをご確認ください。

精神障害者等雇用安定奨励金(重度知的・精神障害者職場支援奨励金)

障害者の職場定着を促進するために、要件を満たした職場支援員を配置することで対象障害者数に応じ助成金が支給されます。(※精神障害者保健福祉手帳を保有する発達障害の方は対象になります。また職場支援員1人が支援する対象障害者の上限は3名までとなります。)要件については以下のリンクをご確認ください。

重度障害者等通勤対策助成金

障害者の通勤を容易にするために住宅賃貸、指導員配置、通勤援助者委嘱などの費用の一部を助成。(※精神障害者保健福祉手帳を保有する発達障害の方は対象になります)