MENU
HOME スタッフブログ 発達障害のある方が働きやすい職場に出会える機会を増やす

発達障害のある方が働きやすい職場に出会える機会を増やすKaienマンスリーレポート(2018年5月)

Kaien法人窓口担当の水口です。
毎月、発達障害に特化した就労移行支援Kaienのご利用者の就職の状況をお伝えしている「Kaienマンスリーレポート」。今月は、先般行われたKaien合同説明会・面接会についてご報告します。

2018年4月のKaien就労移行支援7事業所全体での就職実績は27名でした。ご入社された皆さま、おめでとうございます! いわゆる「年度始め」である4月は企業の採用タイミングとも重なり例年就職者数がピークになるのですが、今年も見事にその通りの好結果となりました。

発達障害に特化した面接会の規模を拡大し3会場にて開催

この4月には「第11回 Kaien合同面接会」が開催されました。今回は、発達障害の受け入れに積極的で当社から就職者を多く輩出している厳選企業12社にご参加いただき、秋葉原・新宿・川崎の各地を巡る3日連続のイベントとなりました。

毎回必ず何かの進化を遂げるこのイベント。今回は面接会だけでなく、参加企業が自社をアピールする説明会を同時に行う企画を取り入れました。参加者(当社就労移行支援・ガクプロのご利用者)は最大で4社の説明を聞いたうえで、応募したい会社の面接を、その場で受けることができます。

当日は一社の説明会に30人~最大80人ほどの参加者が集まり、各企業の説明にも大いに熱が入りました。さして広くない当社会議室は、あまりの熱気で汗ばんでしまうほど。説明会後の面接にも順番待ちができ、参加者も企業様も大きな満足を得られたイベントでした。その後の選考を通じて、現在は続々と内定の朗報が聞こえてきています。

【参考】発達障害に理解ある求人を独自開拓 内定率が高く就職後も安定

発達障害の方のための就活・転職サイトが公開間近

そして、長らくお待たせいたしました! 発達障害の方のための就活・転職サイト「マイナーリーグ」の公開日が5月中に公開見込みです! リリース前にも拘らず、既に50社ほどの発達障害に理解のある企業様から求人掲載の表明をいただいています。

【参考】発達障害の方向け 就活・転職サイト「マイナーリーグ」

当社が独自に開拓した求人も今後は「マイナーリーグ」に掲載されることになり、ご利用者の皆さまは当社のみに限定公開された求人を自由に検索して応募できるようになります。

「マイナーリーグ」のマッチング機能を使いこなして一人でも多くの方が適職にめぐり逢えるよう、今後も多くの優良求人を増やしていければ良いなと思っています。

関連ページ
  • 発達障害に特化した就労移行支援の利用説明会お申込みは こちら
  • 発達障害に特化した就労移行支援ブログラムの内容は こちら