MENU
HOME最新情報支援者・医療従事者向け「最新の発達障害者支援を学ぶ」セミナー 2019年6月

支援者・医療従事者向け「最新の発達障害者支援を学ぶ」セミナー 2019年6月

支援者の経験に依存しない 障害福祉サービスのかたち

支援・医療に日々奮闘されている皆様方に発達障害に関する最新情報や支援の知見を共有しお役立て頂くことを目的として、Kaienが定期的に開催している無料セミナーです。

支援者の経験に依存しない障害福祉サービスのかたち

VRを用いた支援ツール「emou」は、発達障害のある方のために開発された非言語コミュニケーションのトレーニングプログラムです。当社アドバイザーの、どんぐり発達クリニック院長 宮尾益知先生監修のもと、経験の少ない支援者であっても質の高いソーシャルスキルトレーニングが実施できるよう作られました。

Kaienは「emou」の開発・販売を行う株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介、以下 ジョリーグッド)と連携。発達障害特性への支援アプローチや評価等に関するノウハウの面で、プログラムの開発を協力しました。また、開発協力したKaien自身が、世界初のSST VRスクールをTEENS新宿TEENS川崎の放課後等デイサービスで開校しサービスを実際に運用しています。当日のセミナーは、Kaien代表鈴木慶太による基調講演にて「emou」を事業所のサービスに取り入れる際のコツをお伝えするとともに、VRの実際の体験を通じて最新テクノロジーを使った福祉サービスのかたちをお伝えします。

参考記事

当日スケジュール(予定)

  • 14:30~15:00 開場・受付
  • 15:00~15:10 開会のあいさつ、本日の流れ
  • 15:10~15:30 就労移行支援 ご見学
  • 15:30~16:00 基調講演「VRを用いた次世代のソーシャルスキルトレーニングの可能性」株式会社Kaien代表取締役 鈴木 慶太
  • 16:10~17:00 VRを使った次世代型SST「emou」デモンストレーション
  • 17:00~17:30 質疑応答(その後中締め)
  • 17:30~18:00 情報交換会

参加費

  • 無料

ご注意事項

  • 事前予約必須となります。応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
  • このセミナーは、支援者(行政関係者、支援機関関係者、教育関係者、医療関係者)の皆様向けのものです。これらの機関に所属されていない方や、ご紹介のない同業他社様のご出席はお断りすることがございます。
  • Kaienのご利用を希望される『当事者・ご家族』の方向けは、ご利用説明会を開催しておりますので、そちらに足をお運び下さい。

日時・場所・お申込み

2019.06.26(水)15~18時 @Kaien秋葉原サテライト(地図
お申込みフォームリンク からご予約ください。

イベントお知らせチラシはこちらからダウンロードいただけます。事業所内で回覧する際にご利用ください。