発達障害・グレーゾーンに強い 就労移行支援あなたの中に眠っている仕事力 Kaienが一緒に探します

HOME就労移行支援発達障害・グレーゾーンに強い 就労移行支援あなたの中に眠っている仕事力 Kaienが一緒に探します

あなたの夢・希望を
どこよりも速く・確かに

就職実績

これまでの就職者数

1,700人超!

1事業所あたり年間就職者

15名以上!

就職率

すべての利用者のうち

80%!

(全国平均は40~50%)

ダントツの安定度

定着率

就職後の半年

95%!

全国トップレベル!

専門機関からの信頼

専門機関やご家族からの推薦で利用いただく方が

5割!

  • 医療機関/支援機関からの推薦
  • 家族からの推薦
  • 独自求人/就職実績
  • スタッフ/プログラムの充実度
  • その他

発達障害を熟知
専門家推奨の充実プログラム

【職業訓練】自分に向いた適職がわかる

実践的な職業訓練 (100職種+)

体験できる職種は経理・人事・データ分析・伝統工芸・軽作業など100 種類以上。あなたの特性を活かす”適職を見つけることができます(カリキュラム一覧)。プログラミング・デザインを極めたい方には専門コース(クリエイティブコース)もご用意。

【発達障害学】障害を理解し 対策がたてられる

社会スキル・自己理解講座(50講座+)

ライフスキル講座、スキルアップ講座、就活講座などのセッションを毎日実施。自分の強み・弱みを整理し、苦手への対処方法を身に着けられます(カリキュラム一覧)。

【独自求人】あなたにあった職場が見つかる

発達障害の強みを活かせる職場(200求人+)

発達障害に理解ある企業200社以上と連携しているので、他社にない独自求人を紹介できます。担当カウンセラーが二人三脚でサポート。未経験プログラマー、データ入力、在宅可などの求人から、あなたに合う職場を見つけます。特許番号 7106079号(就労支援装置)

就職後も就労定着支援(3年半)や定着支援SNSなどで、安定就労をがっちりサポートします!

ハートとスキル
5つのサポート方針

あなたの目線で

普通を求め過ぎず、
あなたの違いをしっかり理解し

たのしく前向きに

はたらく面白さを
感じられる空間をつくり

あなたのペースで

早すぎず遅すぎず、
あなたにちょうどよい速さで

あなたの強みを

違いを引き立たせ、
企業に必要とされる強みに

いつまでも仲間として

就職後も発達障害の
魅力を伝える仲間として

Kaienスタッフの専門性 & 多様性

発達障害支援経験 50人以上(60%超)
IT・エンジニア出身者(30%超)
専門資格保有者(80%超)

幅広い層の1,700人を就職に導いた支援のエキスパートがあなたの就活・定着を伴走します。

ご利用までの流れ

1. ご利用説明会

毎週開催しています。
プログラムや支援方針について解説します。

2. 個別相談・体験セッション

就職・仕事へのご希望やご不安を伺い、
支援方針をご提案します。
体験セッションでは、
実際にプログラムを体験できます。

3. 受給者証申請

お住まいの自治体にご申請ください。
(約1ヶ月で取得可能)

4. ご利用スタート!

ご契約締結、重要事項説明後、
ご利用開始です。

就職までの流れ

1. 自立訓練(生活訓練)

自分に向いた仕事や生き方を探りたい、怒り・不安などの感情コントロールをしたい、ネット・ゲームに依存しない生活習慣を整えたい、片付け・食事などの生活スキルを高めたいなどのニーズに答えます。働いたことがなかったり働いた経験が乏しかったりする若い受講生が多めです。

2. 就労移行支援

利用当初は「PC練習」「ビジネススキル講座」「個人単位での職業訓練」をメインに。徐々に「グループワークでの職業訓練」や「就活講座」を増やして就活力を高めます。専門キャリアカウンセラーが一人一人に伴走。実習や面接会の参加を経て、多くの方が半年~1年で複数の内定を獲得します。利用者には就業経験者が多めです。

3. 就労定着支援

最大3年半の定着支援は主に就労定着支援事業で行います。定期的な個別相談のほか、キャリアアップに向けたグループワークへも参加可能です。就職した企業の人事や現場担当者へのフィードバックもお任せください。

ご利用料

当社をご利用される約9割の方が
自己負担額0円で訓練を受けています※。

利用料は前年収入によって変動します。お住まいの市区町村の障害福祉課などでご確認ください。

拠点によっては職業訓練の作業による工賃を受けられます。

ご利用者の声

学生時代に生きる活力がなく、目標を立てられなかったTさん。

診断名

自閉症スペクトラム

来歴

大学中退後にバイトも辞めニート状態。

現在

生活訓練を週5日利用し就労への準備を整えている。

他者とのコミュニケーションが上手くいかず、徐々に自分の周りから人が離れていったTさん。大学内キャリアセンターの紹介で自立訓練(生活訓練)の利用を開始しました。

まずは出会い。耳から入る情報の処理が苦手という自分の特性を理解してくれるスタッフや同じ悩みを抱えていた利用者と出会い、自分の居場所を見つけました
次にセッション。小集団のワークで自己理解に取り組むことで、自身の特性を知ることで安心感が増し、障害者雇用として働く抵抗感がなくなりました。

今では、集団セッションで自らリーダー役に名乗り出るほど自信を持てています。前向きに就職活動への準備を始めたところです。

10年以上ひきこもりに近い生活。一生働かないと思っていた。37歳男性

診断名

自閉症スペクトラム、抑うつ、強迫性障害(潔癖)

来歴

大学卒業後は10年以上ひきこもりに近い生活。職歴は短期バイトを数回のみ。

就職先

法律事務所(一般枠 17万円/月)

週3回短時間で Kaien をスタート。潔癖症からくる強い不安感と自分自身への不甲斐なさに苦しんでいました。

職歴が弱くても、 Kaien の多様な訓練での実績の事実を書くことで評価する企業が多いことを知ってから、前向きになり、少しずつ準備ができるようになり、約1年で就職が決定。

現在、給料はやや低めながら、経験をしっかり積み、勉強してスキルアップできるよう頑張っている途中です。一生働かないと思っていたのに、今では充実した毎日を送っています。

専門性を活かしたかった。スキルを活かして一般枠で就職。26歳男性

診断名

自閉症スペクトラム、ADHD

来歴

理系大学卒業後5つの仕事を転々とする。

就職先

精密機器メーカー(一般枠 技術職 21万円/月)

勉強は得意でした。他人とどのように喋ってよいか、相手の反応にどう答えるか、考えすぎて何も出来ずに止まってしまうことが多かったです。利用当初は自信を失っていましたが、Excelの応用やマクロまで扱えるようなハイレベルなプログラムに参加させていただけたことで、「自分磨きの時間なんだ」とポジティブに答えられるようになりましたね。

求人の種類は幅広く、大学の専門を生かせるエンジニア職に就職することができました。一般枠でありながら、理解のある職場と出会えたことに感謝します。

名医からの推薦

昭和大学附属烏山病院病院長

岩波 明先生

当院からも多くの方がKaienさんを通じて就職を果たしました。数多くある支援機関の中でも信頼している事業所の一つです。ユニークで実践的なプログラムで、発達障害の就労支援を切り開いていってくれています。

ハートクリニック横浜院長

柏 淳先生

大人の発達障害の専門外来を行っていますが、Kaienさんは就労開始後の定着・継続率の高さが抜群です。当方と支援員の方々との連携もスムーズで、安心してお任せできる支援機関です。

事業所は全部で17拠点

東京

秋葉原

就労移行

IT強化拠点

秋葉原サテライト

就労移行

代々木

就労移行

IT強化拠点

新宿

就労移行

池袋

就労移行

上野

生活訓練

市ヶ谷

生活訓練

立川

就労移行

生活訓練

神奈川

横浜

就労移行

横浜

生活訓練

東神奈川

就労移行

IT強化拠点

川崎

就労移行

埼玉

大宮

就労移行

生活訓練

千葉

津田沼

生活訓練

大阪

大阪天六

就労移行

大阪福島

生活訓練

阿倍野

就労移行

在宅(オンライン)でも利用可能!

※お住まいの自治体の許可がある場合

よくあるご質問

障害者手帳が無くても利用できますか?

はい。問題なく利用できます。ただし医師の意見書・診断書をお住まいの行政に提出し障害福祉サービス受給者証を取得してください。

発達障害の診断がありません。それでもKaienを利用できますか?

障害福祉サービス受給者証が取得できれば可能です。詳しくは自治体にご相談頂くか、当社ご利用説明会・個別相談でお尋ねください。

大学生は受けられますか?

卒業が確定している場合は自立訓練(生活訓練)や就労移行支援を受けられる場合があります。まだ最終学年でない場合は当社の「ガクプロ」をご検討ください

在職中です。就労移行支援や自立訓練(生活訓練)は受けられますか?

週2回程度のアルバイトでしたら就労移行支援や自立訓練(生活訓練)を受けられる場合があります。また休職中の方も利用できます。一方在職中で就労移行支援が受けられない方は発達障害・グレーゾーンの方向けの転職サイト「マイナーリーグ」をご検討ください。

通院していますが、使えますか?

はい。問題ありません。ご希望があれば支援連携のためスタッフによる通院同行もしています。

利用日数は調整できますか?

可能です。原則週5日としていますが、体力やメンタルの調子に合わせて無理のない通所頻度からスタートできます。

まずはお気軽に!ご利用説明会/見学会へ

オンラインでも事業所でも。ご家族だけでもご参加いただけます。個別無料相談も予約可能です。

上記リンクが開かない方は www.kaien-lab.com/flow/flow/ からアクセスしてください。

お電話の方はこちらから

予約専用ダイヤル 平日10~17時
03-5823-4960(東京)045-594-7079(神奈川)050-2018-2725(埼玉)050-2018-7832(千葉)06-6147-6189(大阪)