MENU
HOME就労移行・生活訓練自立訓練(生活訓練)に興味がある方へ

自立訓練(生活訓練)に興味がある方へ

自立に向けたソーシャルスキルを身に着ける 発達障害の若者向けの生活訓練

市ヶ谷(1号店 2020年4月開所)に加えて
大阪・福島(2号店)を 来年1月に
立川(3号店)と横浜(4号店)は 来春 に開設予定

あなたのペースで自分を見つめ
あなたの強みを磨き
あなただけの地図を作る場

 

社会に出るために、立ち止まる

人によって社会に踏み出す時の階段の高さは様々です。
いきなり高い階段に足をのせる前に立ち止まり、
人生の少しの時間を自分を見つけることに費やしてみませんか?

Kaienの生活訓練は、
社会や職場に踏み出す時のはじめの一歩を支え、
伴走します。

3つのソーシャルスキルを高める

Kaienの生活訓練は、社会で自立するための
生活力(ソーシャルスキル)を身につけます

①将来を想像する力を高めるキャリアデザインなどで
5・10・20年後の自分の姿を
少しずつ明確にします

②生活する力を高める 将来一人で生活していくスキルを学びます。
卒業時には一人暮らし体験を想定し、
磨いたスキルを実践します

③つながる力を高める

他者と繋がるポイントを抑え
自分自身の特徴を伝えたり、
困ったときに人に頼る力を身につけます

学べること

SST(ソーシャルスキルトレーニング)を取り入れた講座や実践プログラムを行います
午前は「ライフスキル講座」などもセッションで知識を学びます
午後は「快眠部」「キャリアデザイン部」など学んだ知識を活かした自己表現や実践です

午前の講座

<アサーション> 自分も相手も大切にしながら、自己主張ができるようになる方法
<洗濯について> 洋服等を洗い、干し、畳み込み、片づけるまでの工程を学びます
<発達障害理解> 障害特性と対策について知り、周囲の配慮を得るためのスキルを学びます

食事部

栄養バランスを考えた食事をとれるようになることが目標です
世の中にはどんな食べ方があるのか、どんな栄養がとれるのかを学び
自炊はもちろんコンビニ・スーパーも利用したバランスの良い食事の取り方を身につけます

マナー部

よくある失敗や適切な振舞いについてグループで議論し、ロールプレイをします
また、参加者の経験談、困った体験の共有から、具体的な対処法について考えて
日常生活に活かせるソーシャルスキルを身に着けることを目指します

体験セッションにご参加ください

上記以外にも様々なプログラムを行っています
プログラムをお試しいただける体験セッションも定期的に実施しています

体験セッションのスケジュールを見る

利用に向けて

どんな人が利用するの

職場や就労移行支援で体調崩してしまった人
一人で生きる力や心の整え方を知りたい人
就職活動や働くイメージがつかめず就労移行の準備をしたい人

利用時間は

平日(月~金)の10~15時
週5日利用を歓迎しますが、体調次第で調整ができます

場所は

Kaien市ヶ谷です
市ヶ谷駅から徒歩3~4分です
このほかKaien大阪福島は2021年1月をめどに
さらには立川、横浜には2021年春をめどに
開設計画中です

必要な手続きは

障害福祉サービス受給者証(※)が必要です
※医師が作成した「意見書・診断書」をお住まいの自治体にご申請ください。
1ヶ月程度で取得できます

利用料は

ほとんどの方が0円で利用できます
ただしご本人の前年取得によって自己負担が生じる場合があります。
その場合の自己負担上限は月額9,300円もしくは37,200円です。

説明会を開催中

詳しくは下記の説明会でご案内しています
Kaien利用説明会(就労移行・ガクプロ・生活訓練ほか)

チェックリスト

チェックリストで当てはまる項目が多いほど“生活訓練”がお勧め。少ないほど“就労移行”がお勧め。

1 これまで学業で精一杯で、将来を考える余裕*がなかった。
2 睡眠を中心とした生活リズムがまだ整っていない。
3 食事・洗濯・片付けなど、日々の生活が親任せである。
4 自分一人でお金の管理ができない、あるいは上手にお金を使えない。
5 服薬管理を含め病院・クリニックとのやり取りが一人では難しい。
6 健康保険・年金・障害福祉など行政制度を知らない(使えない)。
7 怒りや悲しみ・不安などの感情コントロールの方法を知らない。
8 対人コミュニケーションが苦手で、喋りすぎ(喋らなすぎ)である。
9 (就労移行の利用限度である)2年間だけでは就職できない気がする。

※どのような仕事が出来るか・向いているか? 一人暮らしをするのかどうか? 障害者手帳を取るかどうか? 親亡き後はどう暮らすのか?

動画でのご紹介

関連動画①

2020年10月に開催したセミナー
「当事者と作る Kaienの自立訓練(生活訓練)」
~中退・卒業者への効果的な支援とみえてきた課題~
生活訓練の詳しいプログラムの説明と
2人の利用者に体験談をお話しいただきました。

関連動画②

2020年6月に開催したセミナー
「中退・卒業後の進路未決定者を支援するには」
~生活リズムと就労準備性を軸に~
生活訓練での狙いや効果が語られています。

 

パンフレット


資料をダウンロード(2020.11.20更新)

説明会を開催中

詳しくは下記の説明会でご案内しています
Kaien利用説明会(就労移行・ガクプロ・生活訓練ほか)