簡易診断 支援編④「就労移行 or 自立訓練(生活訓練)」発達障害・グレーゾーンの方向けの簡易診断

HOME大人の発達障害Q&A発達障害 総合簡易診断 支援編④「就労移行 or 自立訓練(生活訓練)」発達障害・グレーゾーンの方向けの簡易診断

はじめにお読みください

発達障害・グレーゾーンの方向けに適職や受けたい支援をまとめました。あくまで簡易的な診断のため、今回の結果をもとに直ちに決断・行動にうつさないようにお気を付けください。より納得して行動されるために、本サイト内の解説ページをご確認いただいたり、当社のサービス利用をしたりすることをお勧めします。

このページでは「あなたが就労移行と自立訓練(生活訓練)のどちらを利用すべきか(できそうか)」を簡易診断します。

第1問 これまでフルタイムで働いたことがない

第2問 これまで学業が精一杯で、将来を考える余裕がなかった。

第3問 睡眠を中心とした生活リズムがまだ整っていない。

第4問 食事・洗濯・片付けなど、日々の生活が家族任せである。

第5問 自分一人でお金の管理ができない、あるいは上手にお金を使えない。

第6問 服薬管理を含め病院・クリニックとのやり取りが一人では難しい。

第7問 健康保険・年金・障害福祉など行政制度を知らない(使えない)。

第8問 怒りや悲しみ・不安などの感情コントロールの方法を知らない。

第9問 対人コミュニケーションが苦手で、喋りすぎ(喋らなすぎ)である。

第10問 (就労移行の利用限度である)2年間だけでは就職できない気がする。

診断

※この下に診断結果が表示されます

その他の適職診断

総合ページに戻る

適職診断 一覧

就労移行・自立訓練(生活訓練)・ガクプロなど 発達障害・グレーゾーンの方向け 支援策をご案内しています

オンラインでも事業所でも。ご家族だけでもご参加いただけます。個別無料相談も予約可能です。

予約専用ダイヤルは平日10~17時のみ対応。
03-5823-4960(東京)045-594-7079(神奈川)050-2018-2725(埼玉)050-2018-7832(千葉)06-6147-6189(大阪)