MENU
HOME スタッフブログ 「楽しく」働き方を学べるプログラム作っています

「楽しく」働き方を学べるプログラム作っていますKaienの職業訓練

就労移行支援事業所Kaien新宿の鈴木です。

私事ですが正月休みに家族でスキーに行ってきました。ほぼ初心者なので、ファミリー向けゲレンデで小学校低学年くらいのお子さんが颯爽と滑っていく横で、安全第一のボーゲンでノロノロ滑っていました。そんなゆっくりスピードですが、晴れた青空の下真っ白な斜面を滑り降りるのがなんとも気持ち良く、疲れるのですが滑り終わるとすぐまたリフトに足が向かってました。1日半みっちり滑った最後には「あ、こうして滑ればいいんだ」という感覚が身体でわかったような気がして、自分なりですが上達を感じられて心地よい満足感がありました。

改めて、何かを学んで習得するには「その作業をしていると楽しい・面白い」ことや「上達が短い期間で実感できる」ことが大切だと実感しました。そしてそれは当社が行っている大人向け就労支援や学生向け就活サークル、子供向けお仕事体験・学習支援でも同じなのではと思います。仕事ができるようになったり、わからないことを適切に質問できるようになれるよう、当社ではオリジナルの支援プログラムを開発しサービスを行っていますが、上記のような要素をさらに組み込んでいけるよう、随時新規作成やバージョンアップを行っています。

TEENSではお子さんそれぞれの役職(「研修生」など)が印刷された名刺が渡されます

【TEENSプログラムでの工夫】

子供向けお仕事体験「TEENS」のプログラムでは、架空の会社のある部署に配属され業務を身に付けていく設定にしています。お子さんの興味を引き付ける一番のポイントは「リアリティ」です。例えばカフェ運営では実際に飲み物をつくったりそれをお客様にお出しする練習をします。普段のセッションで身に付けたことを発揮する場として外部スペースを借り、保護者の方にお客様役をお願いして「カフェプレオープン」を行うイベントも実施しました。本物の店員さんのようにふるまうこと自体ワクワクしてもらえるようですし、実際にあるお店のようにお客様に満足してもらいたいという気持ちから、業務を覚えたり質問をしたりということにモチベーションを高く持ってもらえるようです。またセッションでの様子を評価・ポイント化してポイントがたまると「昇進」するシステムがあり、経験や成長が目に見ええてわかりやすいとこちらも好評です。TEENSを卒業してガクプロを利用し始めた方が「ガクプロには昇進制度はないんですか?」と質問されたとのこと、昇進制度のお子さんからの人気の程がわかります。

発達障害の特性について気兼ねなく話したり相談できる場がガクプロ、と言っていただけています

 【ガクプロプログラムでの工夫】

大学生・専門学校生向け就活サークル「ガクプロ」でも、実際に企業で行われる業務をコンパクトに90分1回完結型プログラムにして職業体験を行っています。いかにも仕事でありそうなシチュエーション設定をしており、実際にその企業の社員になったつもりで作業に取り組んでいただけるよう工夫しています。学校などでこれまでにチームで作業を成し遂げるという経験をしてこなかった方も多く、こういうPCスキルやコミュニケーションがチーム作業で必要なんだと気づいたという声を利用者アンケートでもいただいています。また1回完結型なので学業が忙しい中でも時間を見つけて参加し、1日で新しい経験や学びを持ち帰っていただけるように設計しています。他にも、プログラム内でもその後の茶話会でも、発達障害について気兼ねなくスタッフに相談したり参加者同士で話ができる場が貴重だとおっしゃっていただくことも多く、「仲の良い友人ができました」といったお話も伺っています。

昨年12月に実施した「営業ゲーム」では生放送で結果発表を行いました。

【大人向け職業訓練プログラムでの工夫】

Kaienの就労移行支援のプログラムではもちろん最も実際の企業での業務に近い形で作業を行っていただいていますが、その中でも「楽しく」取り組んでいただく工夫をしています。例えば当社の名物プログラムとなっている「営業ゲーム」は、数人のチームに分かれて架空の企業の営業活動や購買業務を体験いただくのですが、昨年の12月の際には当社の5つの拠点(秋葉原、秋葉原サテライト、新宿、池袋、横浜)合同で実施し全チームで成績を競い合いました。2週間のプログラムの最終日にはネットの動画生放送で全拠点同時に結果発表を行い、優勝チームには商品も授与されました。ゲームの形式を取ることで適度な緊張感の中で楽しみながら課題達成へのモチベーションを上げていただきやすいのではと思います。また当社就労移行支援は半年~1年弱で就労されていく方が多いのですが、自身の成長を確認いただくために月2回のキャリアカウンセリングや3か月に1回の評価表+フィードバックなどで「できていること」「できるようになったこと」をスタッフと一緒に確認をしています。自分だけでは変化に気付きにくい方にも定期的に振り返りをしていただき、自身の成長+今後目指すべき目標を確認いただく場にしています。

「楽しく」就労を目指すKaienの職業訓練(就労移行支援)に参加してみたい方はまずはこちらの説明会にご参加ください。