MENU
HOME スタッフブログ Kaienオリジナルの就職情報番組 人気の凸凹ステーション

Kaienオリジナルの就職情報番組 人気の凸凹ステーションKaienの就職支援

今日は、動画配信による求人情報「凸凹ステーション」をご紹介します。

Kaienでは、ご利用の皆さま向けに旬の求人情報を動画で配信しています。もちろん、ファイリングやPCでも求人情報を自由に閲覧できますが、この「凸凹ステーション」訓練生からなかなか人気があります。

人気がある理由は、司会役としてスタッフが出演しニュース原稿を読みあげるように求人情報をお届けしていること。1回目の配信では、求人情報に対するコメントだけでなく「恥ずかしがらずに、もう少し成り切って頑張ってください」「自分だったら、“いつ就職するの?”“今でしょ!”と、パロディを加えるかもしれません」などのユニークな感想もいただきました。

第7回 凸凹ステーションの動画のシーン

凸凹ステーションでは、文字ベースだけでは伝わり難い会社の様子などもお伝えできるので、訓練生からは「会社の雰囲気が伝わりやすい」「企業のオススメポイントが具体的で解りやすい」「Kaien修了生が就職していると聞いて安心できた」といった嬉しい声が寄せられています。また、本日開催される「ハローワーク合同面接会」に向けての準備やポイントも直前情報としてお伝えするなど、今!!必要な最新情報を発信しているのも特徴です。

また、「就活悩み相談」も受け付けており質問にお答えすることもあります。そんな時も、司会者がコメンテーターに意見を求めるように進行しています。今日は、誰しも1度は「こんな時、どうする?」と思ったことがありそうな質問をピックアップしました。

  • Q:面接に行った時に「何か質問はありますか?」と聞かれました。つまらない質問をしてしまうと少しバカっぽいと思われてしまいそうで、どんな質問をすれば良いか分りません。こんな時はどんな質問をすれば良いのでしょう。
  • A:「残業は多いですか?」「自分はこんなことが苦手ですが大丈夫ですか?」など、面接官に自分の不安や迷いが伝わる内容はやめましょう。また、「入社前に何か勉強しておくことはありますか?」という決まり文句よりも、特に聞きたい事が無い場合には「本日は沢山お話を伺うことができたので疑問点はありません。ありがとうございました」とスマートに答えても良いと思います。
凸凹ステーションは、毎週月曜日にKaienに通う訓練生向けに新作を公開しています。今後も、より充実した求人情報をお届けしたいと思います。
 
ご利用説明会へのお申込みは こちら

(文:ブリッジコンサルタント 高本)