MENU
HOME企業面接会ベネッセビジネスメイト 発達障害に理解ある企業 インタビュー特集 vol.002

ベネッセビジネスメイト 発達障害に理解ある企業 インタビュー特集 vol.002

発達障害の方向け面接会 2018年12月21日@新宿

障害者雇用の勤務地は東京23区に集中しているので、配慮ある環境を求め仕方なく長距離通勤している方は珍しくありません。そのなかで、多摩地区にある「ベネッセビジネスメイト」は際立った存在です。支援機関との連携会議や、社員のご家族との連絡ノート作成など地域に根差した就労定着の推進を行っています。

発達障害の方必見! ここがポイント

  • 新卒、未経験者も応募歓迎! マナーやコミュニケーションなど社内研修が充実
  • 正社員登用率90%以上!
  • 定型業務からプログラマまで! 多様な業務内容で適性に合った仕事内容が見つかる

 

株式会社ベネッセビジネスメイトは、通信教育「進研ゼミ」などの教育事業で有名なベネッセグループの特例子会社です。実践している就労支援モデルの取組みは「Good Job Award 2017」にて準大賞受賞や「厚生労働省委託事業障害者活躍企業」認定など、社会的にも高く評価されています。

株式会社ベネッセビジネスメイト
本社:東京都多摩市落合1-34 ベネッセコーポレーション東京ビル内
URL:https://www.benesse-bizmate.jp/

新卒も応募歓迎! 職業人の基礎がイチから身に着く職場環境

会社では企業理念を実現するために「クレド(約束)」を定めており、私たちが大切にしたい想いをみんなで共有しています。それによって、一人ひとりのバックグラウンドが異なる中でも、同じ方向を向いて一緒に仕事をしていこうという温かな風土が作られています。

毎年新卒の方を多く採用しています。挨拶、身だしなみなど基本的なマナーを身につけるための「ビジネスマナー研修」、お客様・上司・同僚とのコミュニケーションや対処の仕方についてロールプレイを取り入れて学ぶ「コミュニケーション研修」など、定期的に集合研修を行っています。

参考:ベネッセビジネスメイト クレド

正社員登用率90%以上! 適切な配慮と、適性に合った業務があれば力を発揮できる

ベネッセビジネスメイトには年に1回正社員登用の機会があり、毎年90%以上の方が正社員に登用されています。障がいがあっても適切な配慮があれば、仕事ができる人はたくさんいます。ポテンシャルをもった人材の能力を引き出し、適性に合った仕事の場を提供していくことで成長していける人材と一緒に仕事をしていきたいと考えています。

東京都多摩市のベネッセ東京本部ビル

発達障害のある方への配慮の例としては、口頭での情報伝達が不得意な方には、口頭で指示をするだけでなく、必ずメールや紙に書いて内容を共有するようにしています。また、一度に複数の指示を出されるのが苦手な方には、仕事の進捗状況を確認しながら一つずつ指示を出すなどの工夫をしています。

現在、グループから受託する業務を拡大しており、多様な職種で募集中です。具体的には総務・経理等、事務業務、資料のコピーやデータでの出力などの定型的なオフィスサービス。データ集計・分析 、 プログラミングなどのIT業務などです。働く意欲さえあれば、強みを活かせる仕事がきっと見つかると思います。

ベネッセビジネスメイトに応募するには?

社会人経験にはこだわっていません。経験がなくとも働く意欲の高い方と一緒に働きたいと考えています。採用では、生活リズムや健康を自己管理出来ているかどうかも重視しています。7時間働く体力があるか、不調時に発信ができるか。という点を面接で伺っています。

  • 2019年5月24日ベネッセビジネスメイト面接会への申込はこちらから
  • 株式会社ベネッセビジネスメイトの求人情報はマイナーリーグから

 

取材協力:株式会社ベネッセビジネスメイト 人事・総務部 人事課 森脇様

ご利用説明会・見学会 企業面接会(少人数制) 大人の発達障害Q&A ガクプロ-ガクセイからプロフェッショナルへ Kaien Blog 採用情報 TEENS-発達に凸凹のあるお子様向けの学習支援&お仕事体験