MENU
HOME企業面接会明治安田ビジネスプラス 発達障害に理解ある企業 インタビュー特集 vol.005

明治安田ビジネスプラス 発達障害に理解ある企業 インタビュー特集 vol.005

一人ひとりの多様性を尊重する、人に一番やさしい会社をめざして

「明治安田生命保険」は日本で最も歴史がある生命保険会社ですが、「明治安田ビジネスプラス」は2017年に設立されたフレッシュな特例子会社です。「人に一番やさしい会社」のスローガンのもと、丸の内、東陽町、高田馬場などの都内各所で、幅広い業務内容にて発達障がいのある方が多数活躍中です。

  • 明治安田ビジネスプラス株式会社
  • 本社:東京都江東区東陽2-4-46 ASKビル
  • URL:http://www.myplus.co.jp/

一人ひとりの多様性を尊重する、人に一番やさしい会社をめざして

本日はどうぞよろしくお願いいたします。まずはご存じない方向けに「明治安田生命」についておしえていただけますか

はい。当社の親会社である明治安田生命保険相互会社は、1881年に日本で初めて設立された、100年以上の歴史がある生命保険会社です。

「人に一番やさしい生命保険会社」を合言葉に、保険を通じて一人ひとりのお客さまが、いつまでも、安心してすこやかに暮らせるお手伝いをしています。明治安田生命はJリーグの「タイトルパートナー」ですから、サッカーがお好きな方は「明治安田生命J1リーグ」のリーグ名を通じて社名をご存じかもしれませんね。

明治安田ビジネスプラスについておしえてください

明治安田ビジネスプラスは、2017年6月に設立された、明治安田生命保険相互会社100%出資の特例子会社です。親会社の業務の一部を請け負い、業務のサポートを担うことで明治安田生命の事業に貢献しています。「一人ひとりの多様性を尊重する、人に一番やさしい会社」の企業ビジョンの元、現在140名の方が、様々な業務内容で活躍をしています。

発達障がいの方を積極的に採用する理由は「活躍できる仕事がたくさんあるから」

貴社では発達障がいの方がたくさん活躍していると伺いました

はい。明治安田ビジネスプラスでは発達障がいの方を積極的に採用しています。現在当社で働いている障がいのある社員のうち、約65%程度が発達障がいに該当します。

保険会社は金融業なので、正確性を求められるルーチンワークがたくさんあります。金融機関の裏方を支える必要な人材として、多くの従業員が障がい特性を生かし活躍しています。その実績に基づき、今後も発達障がいの方を積極的に採用していきたいと考えています。

一方で、ひとことに発達障がいと言っても、みなさんそれぞれ特性や、持っているスキルは多様ですよね。活躍していただくためには、一人ひとりに向き合い、特性をよく理解すること。そして多様な特徴をそれそれに活かしていただくためには、取り扱う業務にも多様さが必要だと考えています

具体的にはどのような業務内容があるのですか?

大きく分けると、事務的な作業を取り扱う「①ビジネスサポート事業」、明治安田生命グループの従業員向けの福利厚生を支える「②福利厚生事業」、お客さま向けの書類などを取り扱う「③お客さまサポート事業」、親会社などの業務をバックアップする「④オフィスサポート事業」の4つに分類されます。

その時々で募集している職種とそうでない職種があるので、ぜひ求人サイト「マイナーリーグ」でぜひ最新情報をチェックしてください。

これまでにマイナーリーグで募集があった求人の例

勤務地 業務内容
高田馬場 保険加入契約に関する情報が入った専用フィルムを専用端末でスキャンし電子データ化
丸の内 グループの本社ビルにて、各部共通の庶務業務を一括して請け負う業務
東陽町 官公庁等からの照会書類にもとづき、データ入力、チェック業務、書類の仕分け、封入作業
高田馬場 保険関連の請求書にもとづき、専用端末でのデータ入力、チェック業務、書類の仕分け、封入作業

求人サイト「マイナーリーグ」はこちらから https://mlg.kaien-lab.com/

正社員への登用率85%、長期安定勤務を希望する方が多く集まる会社

採用活動について伺います。どんなタイプの方が応募するとよいでしょうか?

当社では特にタイプはこだわらず、なるべく多くの方に応募いただきたいと考えています。しいて言えば「一社で長く勤めたい」「安定して長い期間かけて力を発揮したい」と希望している方は、特に当社が向いているので前向きに応募を検討してほしいと思います。

入社して嘱託社員の期間中に、特に勤怠や業務態度に問題がなければ積極的に正社員に雇用を切り替えをしています。正社員登用後は、雇用としても長期安定した就業形態になり、賞与(夏・冬)の支給対象となります。新入社員の多くが「まずは正社員になる」を目標に、前向きに業務に取り組んでくれていますね。その結果、多くの社員が正社員登用の基準を満たすので、現在の正社員率は85%となっています。

雇用後の定着率が97%と伺いました。特例子会社の中でも非常に高い水準です。雇用定着に向けてどのような取り組みをされているのでしょうか?

面談の機会を多く作って、きめ細かいコミュニケーションが取れるように心掛けています。直属の上司にあたるトレーナーとは、入社してから勤務に慣れるまでの半年間は月1回以上の頻度で(半年以降は2ヶ月に1度を目安に)個別に面談する時間を設けています。業務内容・業務量の理解度を確認したり、日々の健康状態を上司が把握するようにしているので、体調や特性に合わせて業務内容やボリュームを適切に調整できていると思います。

また、直属の上司にはなかなか言いづらい相談も気兼ねなくできるように、国家資格を持った「社内相談窓口スタッフ」を専任で配置しています。発達障がいの方には、相談したいことを言葉にするのが難しいと感じる方も多くいらっしゃります。そこで当社では事前に相談事項を整理しやすくするためのツールとして、「相談シート」を作成しました。試行錯誤ですが、独自の取り組みも行いながら、安心して活き活きと働きつづけることができる職場環境を整えていきたいと思っています。

福利厚生でなにか特色はありますか?

「以前の勤め先と比べて有給休暇の付与日数が多い!」とよろこんでいる従業員が多いですね。有給休暇は入社即日で1年目は最大18日、2年目は勤務日数次第で最大で23日分、付与されます。前職では通院で有給休暇が足りなくなってしまうこともあったようですが、当社ではその心配をしている人は少ないようですね。有給取得率も高いので、みなさん気兼ねなく活用できているようです。

2020年積極採用につき、オンライン採用説明会(ZOOM)を定期開催

今後の採用活動の予定をおしえてください

はい。今後も明治安田ビジネスプラスは更なる成長に向かって、採用を増やしていきたいと考えいています。2020年度は30名から40名程度の社員を新たに迎え入れる採用計画を立てています。就労移行支援など支援機関を活用しながら就職活動をされている方々に当社を知っていただけるよう、年度を通して定期的に採用説明会や合同面接会を実施する予定です。

また、新卒の方も積極的に採用していきたいと考えています。障がい者手帳をお持ちの大学・専門学校等の新卒予定の方、特別支援学校の生徒の皆さんに向けて、インターン(職場実習)の実施も計画しています。

皆さんが活躍できる仕事が、当社にはきっとあると思います。働きたい気持ちのある方から、たくさんのご応募があるとよいと思っています。ぜひ会社説明会などのイベントにもご参加ください。多くの皆様にお会いできることを、いまから楽しみにしています。

明治安田ビジネスプラスの採用情報

明治安田ビジネスプラスでは、一緒に働く方を積極採用中です。ご応募を検討いただく際には、会社説明会、またはマイナーリーグに掲載している求人へにご応募ください。

取材協力
・明治安田ビジネスプラス株式会社 採用担当 佐藤美香 様

ご利用説明会・見学会 企業面接会(少人数制) 大人の発達障害Q&A ガクプロ-ガクセイからプロフェッショナルへ Kaien Blog 採用情報 Kaienパートナー 加盟店募集 TEENS-発達に凸凹のあるお子様向けの学習支援&お仕事体験