MENU
HOMEスタッフブログ「発達障害の人にとっての障害者雇用」YouTubeで公開

「発達障害の人にとっての障害者雇用」YouTubeで公開

Kaien社長ブログ社長ブログ

先月から10代以降の発達障害の子を持つご家族向けに「就職準備勉強会」を開講しています。

Kaienペアトレと名付けました。今50人ほどが受講されています。(詳しくはこちらから)

おととい、障害者雇用について90分の勉強会を開催しました。その一部分をYouTubeで先程公開しています。

URL ⇒ https://youtu.be/rGqbqcij7nU

次回は「一般雇用を知ろう」というテーマ。全7回のうち一番人気がないのですが…

実は障害者雇用にしようか、一般雇用にしようか、大多数の方が一度は悩んでいます。

一般雇用を知るというのは、単に障害者雇用ではない世界を知るというのではなく、

障害者手帳があるなしに限らず、発達障害の人にとって一般雇用で働くとは、ということを論じていきたいと思いますので、

おそらく最も重要だと思っています。

次回だけはまだ都度参加のお申込み枠が残っていますので、ぜひご検討ください。

3月9日(土)10時~のセッションです。https://parent.doorkeeper.jp/events/upcoming (お申込み・決済はウェブのみとなります)

文責: 鈴木慶太 ㈱Kaien代表取締役
長男の診断を機に発達障害に特化した就労支援企業Kaienを2009年に起業。放課後等デイサービス TEENS大学生向けの就活サークル ガクプロ就労移行支援 Kaien の立ち上げを通じて、これまで1,000人以上の発達障害の人たちの就職支援に現場で携わる。日本精神神経学会・日本LD学会等への登壇や『月刊精神科』、『臨床心理学』、『労働の科学』等の専門誌への寄稿多数。文科省の第1・2回障害のある学生の修学支援に関する検討会委員。著書に『親子で理解する発達障害 進学・就労準備のススメ』(河出書房新社)、『発達障害の子のためのハローワーク』(合同出版)、『知ってラクになる! 発達障害の悩みにこたえる本』(大和書房)。東京大学経済学部卒・ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修了(MBA) 。 代表メッセージ ・ メディア掲載歴社長ブログ一覧