開所1周年記念 Kaien大宮オープンデイのお知らせ

HOMEスタッフブログ開所1周年記念 Kaien大宮オープンデイのお知らせ

日ごろからKaienにご関心をお寄せいただきありがとうございます。昨年5月に開所したKaien大宮は、間もなく1年を迎えます。開所以降、本当に数多くの支援機関・病院・クリニックの皆様のご協力の元、運営が支えられてきました。

この度開催する支援説明会(支援者向け)では、Kaien大宮についての特徴やプログラムのご案内、当事者本人の体験談、1年の支援実績をご説明させていただきます。ご多用中のところ恐縮ですが、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

支援説明会(支援者向け)概要

Kaien大宮の近況をまるっとご紹介

Kaien大宮のスタッフKです。今回はKaien大宮のご紹介をさせていただきます。2021年5月1日に開所したKaien大宮。大宮駅東口を出て正面の道をまっすぐ氷川参道に向かって歩き、参道にぶつかったら右折し、100mほど歩くと台湾料理屋さんがあります。その十字路を駅に向かって50mほど歩いた右側のマンション1階がKaien大宮です。参道のすぐ側で大宮小学校の真裏にあり、とても静かなエリアに事業所があります。

Kaien大宮は多機能事業所

Kaien大宮は「自立訓練(生活訓練)」と「就労移行支援」の2つが1フロアに入っています。左側が生活訓練、右側が就労移行に別れています。どちらも「発達障害」×「働く」×「強み」が凝縮されたプログラムをご用意しております。

「自立に向けて少しずつ前進」する 自立訓練(生活訓練)

Kaienの生活訓練は、とてもリラックスできる環境があります。席は自由で、訓練中はフロアに座ってもイスに腰かけて良いようになっています。それぞれのペースや視点を大切に、自立に向けて安心して準備をしていくことができます。訓練内容は、こちらをご確認ください。スタッフも皆様を温かく歓迎します。

「就職者ラッシュ」に沸く 就労移行支援

Kaien大宮の就労移行支援は、働く職場を再現した模擬職場になっています。訓練生は部下役として、講師が上司役として、お仕事のロールプレイができます。また、実践に近い100種類を超える職業訓練を行うことができ、服を試着するように、お仕事を試すことができます。

5月開所以降の就職者は12名で、年明けから2022年4月現在の間で9名が内定・就職していて、高い就職率が維持できています。この就職率を支えるのは、「前進したい!(就職したい)」と願う訓練生、長年大手企業で活躍された経験のある講師陣、Kaienの発達障害に特化した独自求人である「マイナーリーグ」、得意と苦手を整理し強みを最大限に活かした就活をサポートするスタッフ、それぞれの存在です。

Kaienでは就職者のネームプレートを壁に貼っていくという伝統があります。

ぜひ、Kaien大宮へ

Kaien大宮にご興味をお持ちいただいた方は、まずはご利用説明会からご参加いただき、その後の個別相談を経て、現地に体験しにきてください!皆さんの就活を全力でサポートさせていただきます。スタッフ一同心よりお待ちしています。