MENU
HOMEニュースレター一芸を活かして働く 求人マッチングとキャリアカウンセリング

一芸を活かして働く 求人マッチングとキャリアカウンセリング

2022年2月号

1. 配慮が得られる 得意が活かせる お勧め求人

Kaienが運営する発達障害の方向けの求人サイト「マイナーリーグ」。お勧め求人をご紹介します。

  • 湘南美容クリニック:18.7万円~/月の正社員求人です!全国展開の美容・歯科クリニックで①看護助手、②清掃、③事務を募集中です。しっかりした教育制度で安心。はたらき方や求める人物像など、2/17(木) 無料オンライン採用説明会で是非ご確認ください!◆説明会お申込みはこちら
  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社:社内資料や各種テンプレートの日英翻訳業務のご担当を募集中です。TOEIC800点相当以上の方、翻訳実務経験のある方歓迎の専門スキル求人です!チームには障がいに理解あるKaienの支援員・指導員も常駐し、相談しながら業務を進められます。
  • 株式会社エス・エム・エス:郵便仕分けや封入作業などの軽作業+PC事務を組合せた業務です。未経験でも多くの社員が働きながら成長し、正社員に登用されています。経験やスキル、障害特性に合わせて業務アサインを行います。相談しやすい環境で長く働きたい方歓迎です。

マイナーリーグはこちら → https://mlg.kaien-lab.com/
IT職/ デザイン職/研究開発職/専門事務職・語学の専門スキル求人は → https://www.kaien-lab.com/job/professional-skills-jobs/
求人関係のイベントのご予約は → https://www.kaien-lab.com/job/job-interview/

2. Kaienの新事業所 上野に2/1オープン

当社6拠点目となる自立訓練(生活訓練)事業所が上野にオープンしました。

今後は、立川に就労移行支援事業所の開設を予定しているほか、千葉・大阪に新拠点を計画中です。利用者はもちろん各地で社員も募集しています。

3. 一芸を活かして働く 求人マッチングとキャリアカウンセリング

発達障害の方は凹凸ゆえに、一芸に秀でた方が多いのも事実。そこでKaienでは障害者雇用でありながら、専門職のキャリアを維持できる「専門スキル求人」を多数ご紹介しています。

まずは『専門スキル求人マッチング相談』をご利用ください。専門的な知識を持ったスタッフが、ご希望に沿った応募先の選定や、就職活動の進め方のアドバイスを行っています。

『専門スキル求人マッチング相談』を予約する https://mlg.kaien-lab.com/pages/professional-skills-jobs

4. 講演・メディア掲載情報 <合同出版 #GODOセミナー「凸凹がある子どもたちの、これまでとこれからのハローワーク!」ほか>

オンラインで行われた講演に複数登壇しました。

講演
  • 2/8 徳島県 未来創生文化部ダイバーシティ推進課 「ダイバーシティ徳島フォーラム」(徳島・徳島)
  • 1/29 任意団体YokaYoka クロスオーバー講座「学ぶ×働く×遊ぶ(休む)」(オンライン)
  • 1/16 NPO法人日本インクルーシブ教育研究所 第6期学習・発達支援員養成講座 「発達障害の就労支援から見えてきた課題」(オンライン)
  • 1/10 合同出版 #GODOセミナー「凸凹がある子どもたちの、これまでとこれからのハローワーク!」(オンライン)

イベントの詳細・ご予約は こちら から
メディア掲載は こちら から

5. 今月のQ&A <普通過ぎる?障害者雇用でも受けられない配慮>

お寄せいただいた質問に当社代表取締役の鈴木慶太がお答えします。

生活リズムが崩れた状態での就活・仕事

Q1. 発達障害の二次障害のためか、睡眠のリズムが完全に崩れ、昼夜逆転の時もあれば朝起きられることもあります。またほぼ毎日気分がすぐれない状況で、本人も不安を抱えています。この状態でできる仕事があるのかどうか、将来が見えません。

A. 絶対働けないとは言い切れないと思いますが、一般的に考えて生活リズムが安定しない限り働くことを目標にするのはむしろ逆効果かもしれません。まずしっかりと睡眠専門医など理解あるドクターに出会う事。またご本人が何らかの目的で起きて活動する目標を日々の生活に入れていくことを考えてくれる支援者に出会うことが重要に感じます。一歩一歩小さなステップを用意されるとよいでしょうが、特にご家族が心身とも疲弊しないようにお気を付けください。

人前でうまく話せない

Q2. 今の自分の状態のこともあって、生活訓練に特に興味があったのですが、現在、人前で言葉をうまく話せない(声自体は出せても言葉にならない。本来は普通に話せます)、対人緊張からの心身不調(歩行不自由、情緒不安定など)もあり、こういう施設で自分のような人間を受け入れ可能かどうかわからず、お聞きできればと思います。これまで何度も社会復帰を目指してきましたが、特に対人に関する障害は、自分の力や家族の協力だけでは限界を感じています。受け入れ困難でも何かしらのお知恵を借りられれば幸いです。よろしくお願いします。

A. いわゆる場面緘黙症というものですね。もちろん当社にもたくさんいらっしゃいます。就労移行支援にダイレクトに来る方もいらっしゃいますし、自立訓練(生活訓練)をまず利用して次を検討される方もいらっしゃいます。周囲の理解は必要なものの、特に珍しい症状ではないので、もちろん就職されている方もいらっしゃいます。

普通過ぎる?障害者雇用でも受けられない配慮

Q3. 私の特性や遠方での仕事でも可能な在宅ワーク等、ご相談に乗って頂きたく切にお願いししたいと考えております。過去に2度、障害者枠で就職しましたが、他の一般社員の(視覚的に障害とわかる身体障碍ではないので)発達障害への理解が乏しく、私自身周囲の眼も気になってしまい自分らしく働くことができませんでした。さらに仕事らしい仕事も与えられず、一日中参考書を読んで過ごすという日々が続き、会社での自分の存在意義に疑問を感じ、とても苦しい思いをしました。様々な障害がある中で発達障害に特化したKaienさんのお力をお借りしたいと思い、勇気を振り絞ってご連絡差し上げました。

A. 普通っぽく見える人は、かえって社会との困難性が高まることもあります。例えばマスキングやカモフラージュと言われる用にご本人が意識的・無意識的に「普通っぽく変身」する癖がついて疲弊したり、あるいは今回のご質問のように(他障害に比べて目に見えづらい特性のため)周囲がついつい忘れがちになって配慮を手抜きし始めたりする、などのためです。ある意味、普通らしく見えるというのは選択肢が増えて得をしている部分もあるかもしれませんが、やはり支援者や企業の担当者に丁寧に困難性を、定期的に何度も説明して、理解を得続ける必要はあると思います。

(参考)見えない発達障害 カモフラージュしていませんか?

見えない発達障害 カモフラージュしていませんか?

6. Kaien社長ブログ

掲載日:2022年2月5日
複数の視点で自閉スペクトラムを考えるドラマ「思うままの世界(原題:As We See It)」が面白い

複数の視点で自閉スペクトラムを考えるドラマ「思うままの世界(原題:As We See It)」が面白い

掲載日:2022年1月12日
就労移行支援はオワコンか? 福祉ではない「医療型」の就労支援の実力とは?
許嫁(いいなずけ)型か、恋愛型か

就労移行支援はオワコンか? 福祉ではない「医療型」の就労支援の実力とは?

7. LINE公式アカウント 友だち登録

Kaienの「LINE公式アカウント」では各種無料イベントや、発達障害に特化した求人などお役立ち情報を配信しています。

ご登録URL: https://lin.ee/8jevjec
ご登録QRコード:

ご利用説明会・見学会 発達障害の方向け マイナーリーグ面接会 大人の発達障害Q&A ガクプロ-ガクセイからプロフェッショナルへ 企業の方へ Kaienパートナー 加盟店募集 採用情報 TEENS-発達に凸凹のあるお子様向けの学習支援&お仕事体験